<< Britain Today | main | 英文書写はスゴイ! >>

週2回6時間の威力!

ウザワシステムの中高生は原則、最低でも週2回4時間コースを選択して頂いています。

 

5時間、6時間コースもあるので、希望としては、より長いコースを選択して欲しいのですが、残念ながらそれを選択する生徒は余り多くいません。

そして、どうしても他の習い事の都合上、週1回しか来られない生徒は週1回3時間コースも許可しています。但し、3時間では、期待された英語力を付けてあげられないので、通学可能になった時点で変更をお願いしています。

 

4時間コースとたった1時間の違いですが、週1と週2の違いは非常に大きくて、私の感覚的では2~3倍以上の英語力が付いています。

 

ここ最近、週2回4時間コースから6時間コースに変更する生徒が何名か出てきました。主要5教科の中で英語が一番悪いから、定期テストで平均点以下だから、などと理由は違いますが、結局、どの場合も期待されている英語力が付いていないからですね。

お母様から「どうした良いでしょうか?」と相談さるので、「3時間と3時間の週6時間にするしかないです。」と答えます。

週4時間でも多いと思われるかもしれませんが、語学の天才でない限り、圧倒的な量をこなすしかありません。

個々の能力差はあります。この生徒たちは4時間コースの生徒よりも2時間多くやるしか出来るようになる方法はないのです。

 

半年ほど前から、4時間から6時間に変更した中2の生徒は、ようやく基本的な文法問題の間違いがなくなってきました。真っ暗闇の中でしたが、ついに光が見えてきました。あのまま4時間のままであったら、高校卒業まで英語が苦手のままであっただろうから、本当に良かったです!(^^)!。

 

つい最近変更した子たちも、絶対に出来るようになるから、信じてついてきて欲しいですね。

 

 

 

 

 

 

 

| Today's Class | 00:00 | comments(0) | - | - | - |
Comment










09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
Profile
New entries
Archives
Categories
Recent comment
Recommend
「イ・サン」オリジナル・サウンドトラック
「イ・サン」オリジナル・サウンドトラック (JUGEMレビュー »)
The 1st,チェ・テワン,“K” Strring,キム・ソンジュン
韓国ドラマがこんなにも面白いなんて。こんなに面白い連続ドラマは日本にはありません。是非ドラマを見てからお聴き下さい。
Recommend
日本人の小学生に100%英語をマスターさせる法 (Forest2545Shinsyo 22)
日本人の小学生に100%英語をマスターさせる法 (Forest2545Shinsyo 22) (JUGEMレビュー »)
鵜沢戸久子
実例に沿った説明で非常に具体的に分かりやすく書かれていて、ウザワシステムのことを知らない方でも、良さを分かって頂けるのではないでしょうか。
Mobile
qrcode
Links
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM