<< 大学受験生追い込みに入っています! | main | 英語これならドンドンわかる >>

英検3級ライティング

2017年度第1回から英検3級、準2級にもライティングが導入されました。(2級は2016年度から)

 

また、今までみたいにリスニングで8〜9割の正解で得点を稼いで、筆記は4割位で合格という訳にはいかなくなりました。つまり、筆記・ライティング・リスニングのそれぞれに合格ライン(約6割)が設定されていますから、3つのどれかが4割しか正解できなかったらアウトになります。まんべんなく6割以上出来ないといけなくなりました。

2015年度以前は、筆記とリスニング(準1級以上はライティングも)の合計点で合否が決まり、極端に言えば、リスニングが満点ならば、筆記は3割できれば合格でした。リスニングで得点を稼ぐことができるウザワシステムの生徒にとっては美味しい検定でした(笑)。しかし、総合的な英語力を測る上では納得の新採点形式です。

 

では、「ライティングが導入されたことはウザワの生徒にとっては不利でしょうか?」

いえ、むしろ追い風です。

中学生には普段からJapan Timesの記事を活用した一斉訳&暗記の後にライティングの時間を設けているし、小学4年生以上にも2種類の文法問題集を使って英作を行っていますから。

 

下記は小5の生徒のライティングです。ノーヒントで初めてライティングにトライしました。

中学生にとっては簡単な英文ですが、実際には中学から学び始めた中1がこれだけの英文を書くことはなかなかできません。このライティングには2、3のスペルミスはありますが、過去形もあり、be動詞、一般動詞の使い方も間違っていません。too,made,last week,funなどの語彙力もなかなかだと思います。もちろん、帰国子女ではなく、小1から週1回ウザワシステムの教材だけで学習してきた生徒です。

 

まずは1月の3級に合格して欲しいのですが、この生徒が中2~中3になった頃には、どこまでの英語力になっているかを考えるだけで、ワクワクしてしまいますね(#^.^#)

 

| Today's Class | 00:00 | comments(0) | - | - | - |
Comment










07
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
Profile
New entries
Archives
Categories
Recent comment
Recommend
「イ・サン」オリジナル・サウンドトラック
「イ・サン」オリジナル・サウンドトラック (JUGEMレビュー »)
The 1st,チェ・テワン,“K” Strring,キム・ソンジュン
韓国ドラマがこんなにも面白いなんて。こんなに面白い連続ドラマは日本にはありません。是非ドラマを見てからお聴き下さい。
Recommend
日本人の小学生に100%英語をマスターさせる法 (Forest2545Shinsyo 22)
日本人の小学生に100%英語をマスターさせる法 (Forest2545Shinsyo 22) (JUGEMレビュー »)
鵜沢戸久子
実例に沿った説明で非常に具体的に分かりやすく書かれていて、ウザワシステムのことを知らない方でも、良さを分かって頂けるのではないでしょうか。
Mobile
qrcode
Links
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM