<< 英検対策の秘策! | main | 本部セミナー&懇親会&教え子との再会 >>

小学生の3つの間違い

0

    小学生が英単語を並び替えて書く、又は、日本文から英文を作って書く教材がありますが、4年生、5年生位だと、まだまだ間違えます。

    間違えるのは、ほぼ以下の三つです。
    (犬了呂瓩小文字になっている
    a, an、又は複数形のsが抜けている
    コンマ、ピリオド、クエスチョンマークが付いていない

    △話羈慇犬任發笋蕕しますから仕方がないのですが、他の2つの間違いもよくあります。

    間違えた箇所に赤ペンでアンダーラインを入れれば、簡単に気付いて直しますが、それではなかなか直らなくて次回も同じことを繰り返すから、ミス1とかミス2と書きます。自分で間違い気付いて欲しいからです。
    これは鵜沢先生のアイディアですが(^O^)。

    間違える度に、「三つの間違いのどれかだよ」と教えます。こう言えば、どの生徒も簡単に直します。
    「英文が出来上がったら、三つの間違いがないかを見直したら大丈夫だよ」と言いますが、見直しをする生徒は余りいないのが現状です(笑)。

    私達講師が、高校生がこれらの間違いをすることがないように、時間が解決してくれるレベルのものですが、早いにこしたことはないので、中学生になる前に間違えないようにさせたいですね(^O^)。

    しばらくは、「いつもの三つの間違いの中にある」を繰り返します。

    Comment:
    Add a comment: