<< 多治見校スタートから7か月! | main | 小学生の3つの間違い >>

英検対策の秘策!

0

    「英検対策の秘策」、変な日本語でしょうか?過去問題をやってもらい、この正答数では100%不合格だけど、すでに申し込んでしまった場合に使います。

    「毎日最低でも1時間のCDのかけ流しをする。1日でも1時間切ったら、その時点で不合格決定だよ。」と、脅しのような注文をつけます(笑)。

    でも、本当なんです。試験日まで1か月位しかない場合には、これをやるしか奇跡を起こすことはできません。入会して間もない生徒は余り効果は期待できませんが、1年以上の生徒ならば如実に効果が表れて、ギリギリ合格できることがあります。そしてウザワ歴が長ければ長い程、その効果がはっきりとした形で表れます。

     

    今回、準2級を受ける生徒がそうです。非常に厳しい状況ではありますが、リスニングが7割まで来たので可能性が出てきました。今現在(9月22日)は筆記は3割、ライティングは5割なので、これをリスニングを9割、筆記を4割までもって行けたら、ギリギリ合格できるかもしれませんよ。

     

    あと2週間強の間、しっかりと約束を守れたら、奇跡が起きそうです。余り「奇跡、奇跡」と言い過ぎると失礼かな?

     

    そして今回のことで、かけ流しの効果を実感できたならば、今後ずっと、毎日のかけ流しを続けて欲しいです。そうすれば、きっと次の奇跡が起こるから。(#^.^#)

     

    Comment:
    Add a comment: