南山大学

2019年3月卒業生 南山大学(経営部・経営学科)入学 S・Rさん

 

私は中学3年からこの英語教室にお世話になりました。入塾当初はリスニングが苦手だったため、話を聞いてこの教室に入ることになりました。最初は長文の和訳や難易度の高いテキストに触れ、思うようにできずに不安を感じましたが、続けていくにつれて短時間で訳せるようになったり、リスニング力が実感できるようになったりと効果が出たのが分かり嬉しく思いました。
またトム先生との会話の授業では、苦手意識を持っていた英語の会話でも楽しく進めていくことができました。
自分が志望校に受かったのはこの英語教室で得た英語力のおかげだと思っています。大学でも更に英語を伸ばしていきたいです。今まで本当にありがとうございました。


 

| 卒業生の声 | 00:02 | comments(0) | - | - | - |

愛知県立大学

2019年3月卒業生 愛知県立大学(外国語学部・英米科)入学 H・Hさん

 

私は高校2年生の夏休みから約1年ほど、ウザワシステム加藤英語教室にお世話になりました。

始めは暗記をするのにもとても苦労しましたが、何度も授業を繰り返すうちに、自然と英語が身につくようになりました。

授業以外の時間に、いつも教室で音読、訳、暗記している英語のCDを聞き流すことで、リスニング対策にもなりました。全く長文が読めなかった私が、ウザワシステムのお蔭で英語が得意だと言える程になりました。

本当にありがとうございました。

| 卒業生の声 | 00:01 | comments(0) | - | - | - |

慶應義塾大学 

2019年3月卒業生 慶應義塾大学(文学部)入学 M・Hさん

 

私は中3からの4年間、ウザワシステムでお世話になりました。とくに最後の1年は、週3回9時間通わせていただきました。

 

慶應義塾大学は、英語の配点が高いのに加え、帰国子女レベルの英語力が求められます。私には目標が高すぎるのではないかと何度も諦めそうになりましたが、ウザワシステムと加藤先生を信じて毎週欠かさず塾に通いました。高2まではさぼっていた英語のかけ流しも毎日続けました。

 

週3回9時間はなかなかきつくもありましたが、潜在的な部分にたくさん英語を入れ続けたおかげで、冬頃からやっと伸びを実感できるようになりました。速読力に加えて正確さが身につきました。その結果、苦手な日本史をカバーできるくらい英語が得意になりました。第一志望にしていた学部には落ちてしまいましたが、自分の受験に後悔はありません。

 

私が第一志望の大学に現役で合格できたのは、本当にウザワシステムのおかげです。加藤先生は質問するといつも丁寧に答えてくださり、私に本質的な英語を教えてくださいました。この塾には本当に最高の環境が整っていると思います。これからも英語の勉強を続けて行きたいです。いままで本当にありがとうございました。

 

| 卒業生の声 | 00:01 | comments(0) | - | - | - |

中央大学

2017年3月卒業生 中央大学(法学部・法律学科)入学 F・T君

 

僕は小学4年から高校3年まで本塾に通い、英語を学んできました。小学4年の僕にとって英語は文字通り「未知の」言語でした。
というのも、日本語と英語では文法・発音・表現方法の性格が大きく異なるからです。日本語は平仮名1文字で原則1音、漢字にいたっては1文字だけで音に加えて意味までも持ちます。アルファベットの組合せによって1単語を形成・発音する英語とは大違いです。
文法に関しても同様です。
例:It’s difficult for me to hit a home run.
(私にとってホームランを打つことは難題です)
このItって何?このaって何?意味上の主語ってどういうこと?そもそも語順が意味不明!!
小学生の僕は完全に理解不能に陥っていました。

ウザワシステム加藤英語教室ではこのような文法への理解を深めるカリキュラムが用意されています。
一般的な英語塾では「聞く」・「話す」に重点が置かれていますが、本塾ではそれらに加え「書く」という項目に対しても非常に重きが置かれています。
「書く」という行為によって、英単語1文字1文字が文中で果たす役割(これを「品詞」といいます)がはっきりと見えてきます。正確には問題を解いていく中で品詞への意識が強くなるということでしょう。
英語の読解に最も欠かせないのは「品詞」だと僕は考えています。そのような理由でウザワシステム加藤英語教室は英語習得のための最高の学び舎だったと思います。

次に、
本塾の特色といえるのは教室の雰囲気です。教室内では常に誰かが英語のスピーキングテストをしていたり、リスニング練習をしていたりなどし、夜遅い時間帯でない限り室内に一定のノイズが生じています。

以下、新聞記事
How the Hum Can Boost Creativity ?
A series of experiments found that a level of ambient noise typical of a bustling coffee shop or a television playing in a living room, about 70 decibels, enhanced performance compared with the relative quiet of 50 decibels.
(The New York Times)

上の英文はニューヨーク・タイムズの引用です。研究によって、ある適度のノイズは全く静かな空間よりもむしろ創造性を高めることが分かった、とのことです。
英語の勉強はcreativityとは少し違うように思えますが、全く別の問題ではないはずです。沈黙の空間は一見して集中しやすいように思えますが、実際それは短時間集中の話であり、長時間集中したい際には沈黙の空間はむしろ適さないと僕は思います。
本塾では1コマ2時間で比較的長時間の授業となっています。しかしながら集中を途切らせることのないこの雰囲気によって、授業の2時間は僕にとって濃厚な勉強ができる時間でした。

最後となりますが、
9年もの長い間お世話していただいた加藤先生に感謝を表したいと思います。ありがとうございました!

| 卒業生の声 | 00:00 | comments(0) | - | - | - |

名古屋市立大学

2018年3月卒業生 名古屋市立大学(人文社会学部・現代社会学)入学 M・Rさん

 

私は小4から高3までの間、ウザワシステムにお世話になりました。小学生の頃から英語に触れていたおかげで、英語に対する抵抗がなく、中学校でも高校でも授業で困ることはありませんでした。

ウザワシステムでは基礎からしっかりと教えてくれました。小学生の頃は、ハリーポッターなど親しみやすい教材が多かったので、訳をしていて楽しかったです。そのうちにTHE STORY OF ENGLISH を訳すようになって、言語としての英語も知り、英語をより深い視点から考えることができました。ウザワでは宿題の量も多いですが、その分、文構造を把握する力と英文を速く読む力が身についたと思います。

大学の二次試験でも英語が必要だったので、ウザワで培った読解力は大きな武器になりました。高3からは週3回の授業でなかなかきついときもありましたが、休まず通って本当に良かったと思います。9年間ありがとうございました。

 

| 卒業生の声 | 00:00 | comments(0) | - | - | - |

08
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
Profile
New entries
Archives
Categories
Recent comment
Recommend
「イ・サン」オリジナル・サウンドトラック
「イ・サン」オリジナル・サウンドトラック (JUGEMレビュー »)
The 1st,チェ・テワン,“K” Strring,キム・ソンジュン
韓国ドラマがこんなにも面白いなんて。こんなに面白い連続ドラマは日本にはありません。是非ドラマを見てからお聴き下さい。
Recommend
日本人の小学生に100%英語をマスターさせる法 (Forest2545Shinsyo 22)
日本人の小学生に100%英語をマスターさせる法 (Forest2545Shinsyo 22) (JUGEMレビュー »)
鵜沢戸久子
実例に沿った説明で非常に具体的に分かりやすく書かれていて、ウザワシステムのことを知らない方でも、良さを分かって頂けるのではないでしょうか。
Mobile
qrcode
Links
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM