ブログはお休みします。

 

本日のブログはお休み致します。

 


2019年5月24

 

ウザワシステム加藤英語教室
加藤佳英

 

中学生の英語ならばウザワシステム

http://www.uzawa.co.jp/lp/?utm_source=Yahoo&utm_medium=cpc

| 教室からのお知らせ | 00:00 | comments(4) | - | - | - |

ブログを更新しました。

NEW!
☆..:*・゚☆.。.:*.。.:*・゚☆..:*・゚☆.。.:*.。.:*・゚☆..:*・゚☆.。.:*.。.:*・゚
[Today's Class]を更新しました。

 


2019年5月17日(金) 加藤佳英

| 教室からのお知らせ | 00:01 | comments(0) | - | - | - |

ネットワーク教室から転入生が来ました!

大阪の河野先生の「Brownie English Academy」https://www.brownie-english.com/から、大曽根校に転入生がやって来ました。うちの教室に他のネットワーク教室から生徒さんが転入するのは今回が初めてです。5年前に大曽根校の生徒が、笠井先生の「府中個別指導塾りんごの芯」http://www.rshin.jp/に転入したことはありますが。)

 

転入してくれた生徒さんは小5の男の子のH君です。河野先生がウザワを始められた時からの生徒さんですからウザワ歴は4年です。因みにBrownieのWebsiteには3年前の彼が載っています(笑)。

河野先生からは「手がかかる生徒です」みたいなことを聞いていたので、どんな凄い子が来るのかドキドキワクワクでしたが、よくしゃべりますが、明るい子で何ら問題ないなと思いました。

メイン教材は「オズの魔法使い」をやっていたので、そのままこちらでも継続しました。音読も訳もスラスラ出来るし、ほぼカナなしで読めて語彙力もあるから、河野先生は上手くウザワシステムで指導されているようです。

 

3年生で英検5級に合格しているようなので、今後は5年生のうちに4級、6年生のうちに3級を取らせてあげたいですね!(^^)!。

 

 

 

 

 

 

 

| Today's Class | 00:00 | comments(0) | - | - | - |

南山大学

2019年3月卒業生 南山大学(経営部・経営学科)入学 S・Rさん

 

私は中学3年からこの英語教室にお世話になりました。入塾当初はリスニングが苦手だったため、話を聞いてこの教室に入ることになりました。最初は長文の和訳や難易度の高いテキストに触れ、思うようにできずに不安を感じましたが、続けていくにつれて短時間で訳せるようになったり、リスニング力が実感できるようになったりと効果が出たのが分かり嬉しく思いました。
またトム先生との会話の授業では、苦手意識を持っていた英語の会話でも楽しく進めていくことができました。
自分が志望校に受かったのはこの英語教室で得た英語力のおかげだと思っています。大学でも更に英語を伸ばしていきたいです。今まで本当にありがとうございました。


 

| 卒業生の声 | 00:02 | comments(0) | - | - | - |

祝・南山大学 経営部・経営学科 合格

Rさんは中3の途中からの入会でした。中学校での英語は出来ていたので、高校受験のためではなく大学受験のためでした。大学は南山しか受験しなかったから、もしかしたら、この頃から南山大学一本に絞っていたのかもしれませんね。 

非常に淡々とした性格?で、教室での授業も宿題も淡々とこなしていた印象が強いです。全く手がかからなかい生徒でした。

高3の部活動を引退するまでは週一回3時間コースだったので、劇的に英語力が上がった訳ではなかったのですが、確実に伸びていきました。もし、ずっと週二回4時間だったら、南山大学以上の私立大学にも合格出来得る英語力が付いていたので、勿体無かったなあと思いましたが、本人は自宅から通える範囲内の南山で満足だったのでしょう(笑)。

CD付きのメイン教材とJapan Timesの記事の訳が非常に安定していて、暗記も滅茶苦茶速いのには驚きました。
通うのは経営学部ですが、南山は英語に力を入れている大学だから、一年間の留学をさせてもらえたら、仕事で活かせる英語力になることでしょう。
| Today's Class | 00:00 | comments(0) | - | - | - |

愛知県立大学

2019年3月卒業生 愛知県立大学(外国語学部・英米科)入学 H・Hさん

 

私は高校2年生の夏休みから約1年ほど、ウザワシステム加藤英語教室にお世話になりました。

始めは暗記をするのにもとても苦労しましたが、何度も授業を繰り返すうちに、自然と英語が身につくようになりました。

授業以外の時間に、いつも教室で音読、訳、暗記している英語のCDを聞き流すことで、リスニング対策にもなりました。全く長文が読めなかった私が、ウザワシステムのお蔭で英語が得意だと言える程になりました。

本当にありがとうございました。

| 卒業生の声 | 00:01 | comments(0) | - | - | - |

祝・愛知県立大学 外国語学部・英米科 合格

Hさんは、高2の夏休みから高3の10月まで通ってくれました。非常に短い間でしたけど、この短期間で劇的に伸びた稀な生徒でした。しかも週一回3時間の授業でした。大学受験生は最低でも週二回4時間受けてくれないと間に合わないのですが、彼女のお陰で、間に合うこともあるんだなあと、改めてウザワシステムの底力を知ることになりました(センター試験は60%から85%まで上がった)。

但し、彼女の場合は、大手英会話スクールに長い間通っていてネイティブの音がそれなりに入っていたことが大きかったと思います。しかし、ウザワシステムによる沢山の顕在化作業がなければ開花しなかったはずなので、ほんの一年間だけではありましたが、通ってくれて本当に良かったです。

最終的に、センター試験用の英語が予想よりも早く高く上がったので、苦手な理数系科目だけに集中するために10月に退会してしまいましたが、県立大学の外国語学部に入れる一助になることが出来たので、私としては大満足です!(^^)!

| Today's Class | 00:00 | comments(0) | - | - | - |

大学受験結果が出揃いました!

先日、慶応大学合格はこのブログに書きましたが、全員の結果が出ましたから改めてお知らせいたします。

合格した大学は複数ありますが、通うことになる大学だけです。

 

慶應義塾大学 文学部

愛知県立大学 外国語学部・英米科

南山大学 経営学部・経営学科


お母様方からの御礼のメールをご紹介いたします。

 

●ありがとうございます。本命の愛知県立大学英米科に合格しました。最後まで数学には苦労しましたが、英語に関しては不安なく受験に臨めました。お世話になり、ありがとうございました。

 

●最後まで諦めず絶対慶應に合格したいという想いが届いて本当に嬉しく思っております。

なかなか思うように成績が上がらずかなり苦しんでいましたが、英語に関しては先生のところでやれるだけのことはやってきたきということが心の支えになっていたようです。

受験前心が不安定な時は、英語から帰ってきた月、水、土の夜だけ気持ちが落ちついていました。ウザワシステム、加藤先生との出会いがなければ合格はなかったと思います。大変お世話になりました。本当にありがとうございました。

 

●3年以上もの間、大変お世話になりました。勉強嫌いの子供でしたので、どうなるものかと思いましたが、本人の志望校に合格できましたので我々も胸を撫で下ろしております。

学力的にも精神的にもいっぱいいっぱいの受験だったようで(全然余裕では無かったです 笑) 、本人は苦しんでおりました。先生に支えていただき、なんとか英語力のみで合格できました。本当にありがとうございました。

 

| Today's Class | 00:00 | comments(0) | - | - | - |

慶應義塾大学 

2019年3月卒業生 慶應義塾大学(文学部)入学 M・Hさん

 

私は中3からの4年間、ウザワシステムでお世話になりました。とくに最後の1年は、週3回9時間通わせていただきました。

 

慶應義塾大学は、英語の配点が高いのに加え、帰国子女レベルの英語力が求められます。私には目標が高すぎるのではないかと何度も諦めそうになりましたが、ウザワシステムと加藤先生を信じて毎週欠かさず塾に通いました。高2まではさぼっていた英語のかけ流しも毎日続けました。

 

週3回9時間はなかなかきつくもありましたが、潜在的な部分にたくさん英語を入れ続けたおかげで、冬頃からやっと伸びを実感できるようになりました。速読力に加えて正確さが身につきました。その結果、苦手な日本史をカバーできるくらい英語が得意になりました。第一志望にしていた学部には落ちてしまいましたが、自分の受験に後悔はありません。

 

私が第一志望の大学に現役で合格できたのは、本当にウザワシステムのおかげです。加藤先生は質問するといつも丁寧に答えてくださり、私に本質的な英語を教えてくださいました。この塾には本当に最高の環境が整っていると思います。これからも英語の勉強を続けて行きたいです。いままで本当にありがとうございました。

 

| 卒業生の声 | 00:01 | comments(0) | - | - | - |

祝・慶應義塾大学 文学部 合格

Hさんが見事に一般入試で慶應義塾大学に合格しました。本部の鵜沢先生のお話によりますと、近年の慶応、早稲田の一般入試での合格はかなり難しくなっているそうですから、本当に良かったと思います。!(^^)!

 

Hさんは中3の始めの入会ですから、かなり遅い方でした。その後、市内で一番の進学高校に進みましたが、1年生の頃は週1回3時間コースだったこともあり、特別に英語力が付いたようには感じませんでした。このままではいけないと思い、お母様に週2回にしてもらうようにお願いして、2年生から週2回4時間コースに変更してからは徐々に上がってきました。3年生からは例年の受験生のように週3回来るようになってからは更に加速しましたが、その時点では国公立大学志望だったので、取りあえずはセンター試験の英語で90%位取らせられることしか考えていませんでした。また、今の調子で行けば十分間に合うだろうとも思ってました。

 

しかし、突然、早稲田か慶應を狙いたいと言ってきました。それなら話は別です(笑)。

鵜沢先生には、早稲田、慶応を狙うならば「大学受験英文法実践編」という教材を導入した方が良いとお聞きしていたので、すぐに取り入れました。しばらくして、週3回9時間にもしてもらいました。

ここから本当の戦い?が始まりましたが、毎月1回、過去問題をやっても目に見える成果はなかなか出ませんでした。お母様からのメールにもあるように、時間だけが過ぎて、本人は苦しんで焦っていたと思います。

 

お母様からのメールの一部です。

「なかなか思うように成績が上がらず、かなり苦しんでいましたが、英語に関しては先生のところでやれるだけのことはやってきたきということが心の支えになっていたようです。受験前、心が不安定な時は英語から帰ってきた月、水、土の夜だけ気持ちが落ちついていました。」

 

しかし、12月に入ってからは、私自身は少し手応えを感じ始めていました。過去問題の正答数は劇的には上がっていませんでしたが、教室で使用している教材の出来が上がってきていました。本人には伝えませんでしたが、「これならばギリギリ間に合うかな?」と思っていました。

 

今回、遅い出足だったにも関わらず、合格できたポイントが3つあったと思います。

 

●The Story of Englishの訳と暗記(二回目の暗記も)を週3回欠かさなかったこと

大学受験英文法実践編を導入したこ

●週3回9時間の授業を受けたこと

 

恐らく、これらの一つでも欠けていたら合格出来なかったでしょう。今後、早稲田、慶応を目指す生徒の目安となりましたから、素直に頑張ってくれた彼女には感謝しかありません。!(^^)!

 

さあ、4月からは念願だった一人暮らしが始まります。余り羽目を外さずエンジョイしてくださいね。
 

| Today's Class | 00:00 | comments(0) | - | - | - |

05
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
Profile
New entries
Archives
Categories
Recent comment
Recommend
「イ・サン」オリジナル・サウンドトラック
「イ・サン」オリジナル・サウンドトラック (JUGEMレビュー »)
The 1st,チェ・テワン,“K” Strring,キム・ソンジュン
韓国ドラマがこんなにも面白いなんて。こんなに面白い連続ドラマは日本にはありません。是非ドラマを見てからお聴き下さい。
Recommend
日本人の小学生に100%英語をマスターさせる法 (Forest2545Shinsyo 22)
日本人の小学生に100%英語をマスターさせる法 (Forest2545Shinsyo 22) (JUGEMレビュー »)
鵜沢戸久子
実例に沿った説明で非常に具体的に分かりやすく書かれていて、ウザワシステムのことを知らない方でも、良さを分かって頂けるのではないでしょうか。
Mobile
qrcode
Links
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM