ブログを更新しました。

NEW!
☆..:*・゚☆.。.:*.。.:*・゚☆..:*・゚☆.。.:*.。.:*・゚☆..:*・゚☆.。.:*.。.:*・゚
[Today's Class]を更新しました。

★毎週金曜日に更新しております。

2017年1月20日(金)加藤佳英

| 教室からのお知らせ | 00:01 | comments(0) | - | - | - |

センター試験を終えて

14日と15日にセンター試験が終わりました。英語は14日土曜日でした。

雪ふりと重なってしまいましたが、4人共無事に終えられたようです。

2人は第一志望の国立大学には何とか受けられるだけの点数は確保できたみたいで、厳しいかもしれないけど、受験するそうです。

もう2人は私立大学のセンター利用のために受験しましたが、結果はどうなんだろうか?まだ分かりませんが、狭き門なのは承知しているので、2月から始まる一般私立受験に集中してくれるでしょう。

 

前日の13日に受験する全員にメールを入れました。もちろん、各々に合った文章です。短いですが、一つご紹介します。

 

こんにちは😃いよいよだね。
本番は2月かもしれないけど、6年間の集大成と思って普段通りに挑んでくださいね。
晴れて大学生になったら、その綺麗な発音を活かして助手として手伝ってください😃

 

先生ありがと〜😂😂😂
平常心忘れず頑張ります!!!
ぜひ助手やらせて頂きます!!
そのためにもまずは明日!全力で頑張ってきます!!!
めっちゃ励みになりました♪♪♪(≧∀≦)♪♪♪
ほんとにありがとうございます😊✨


このメールで1点でも点数が上がったならば幸いですが、どうかな?(笑)

 

 

 

 

| Today's Class | 00:00 | comments(0) | - | - | - |

ブログはお休みします。

本日のブログはお休み致します。

 

ただいま、ホームページをリニューアル中です。

多治見校開校も迫っております。今月中には完成しますので、

楽しみにしていてください。(^−^)


2017年1月13日

ウザワシステム加藤英語教室
加藤佳英

 

| 教室からのお知らせ | 00:00 | comments(0) | - | - | - |

本年もありがとうございました(*^_^*)

皆さま、本年もありがとうございました(*^_^*)。無事に一年間を終えることができました。

 

新年は10日火曜日から、と遅めのスタートとなりますが、よろしくお願いいたします。

 

本部のネットワーク教室のページのウザワシステム加藤英語教室の箇所も新しくして頂けましたので、どうぞ覗いて見てください。http://www.uzawa.co.jp/network.html

| Today's Class | 00:00 | comments(0) | - | - | - |

中1の途中入会

毎年、中1の途中入会は1学期の期末テストが終わってから2学期にかけてよくあります。今年も3人いました。その大半が1学期の中間・期末テストの結果が芳しくなくて、「これはまずい」といった感じでのご入会です(笑)。 

 

もっと早くに、せめて小6から入ってくれていたら」と思いますが、多分、お母様方は早く入らせたいとお考えだったのでしょうが、当の本人たちにその気がなかったのだと思います。しかし、クラスのみんなが90点前後取っているのを知ると焦るのでしょうね。

 

今年の一人の生徒は、2学期の中間テストが55点だったのに、期末では88点も取ってきました。わずか1~2カ月でのこの伸びは稀な例ですが、ウザワシステムだから成せる技です。約1か月半前のテストで55点だった生徒が、ただ学校の教科書の訳して暗記をしているだけでは絶対に無理で、CD付きのテキストの「音読、訳、暗記、書写、単語テスト」があって初めて出来ます。この生徒の場合は「足長おじさん:Daddy Long Legs」です。

55点を取った時にリスニングカードを見せてもらったら、ほとんどかけ流していなかったので、「これでは期末も同じ点数しか取れないよ。毎日1時間は流さないと変わらないよ」と脅しておいたのも良かったのでしょう(笑)。

実際に、それからは毎日かけ流していたようです。

 

この生徒は学力自体が高くて特別だったかもしれませんが、他の2人の途中入会の中1生たちも、CDのかけ流しをして休まずに来てくれたなら、絶対に同じように出来るようになるから頑張ってくださいね。(^−^)

 

 

 

 

 

 

| Today's Class | 00:00 | comments(0) | - | - | - |

多治見校 2月に正式開校!

来年2月に正式に多治見校を開校することになりました。

自宅がある多治見市内での開校は長年の目標であり夢であったので、嬉しい限りです。(^−^)

 

刈谷校と同じく珠算教室をお借りしてのスタートです。旭ヶ丘珠算塾の本校をお借りすることができました。授業曜日は水曜、木曜、金曜日となる予定です、水曜と木曜日は珠算の授業がありますから珠算終了後の7時〜10時、金曜日は4時〜10時の間になります。

 

今日の時点で、本部のWEBサイトに多治見校のことは載っていませんが、スマホから当校のサイトに入って頂くとすでに載っていますよ。http://www.rentakun01.net/kato-language/

 

| Today's Class | 00:00 | comments(0) | - | - | - |

第二回英検合格者

第二回英検の一次、二次試験の合格者が出そろいました。

 

準2級:中3、中3

3級:中2

 

以上3名が一次、二次試験共に合格しました。

二次試験のスコアも今年度から変わっていますが、良く分からないのが現状です。昨年度までならば、33点満点で19点以上合格と分かり易かったのに、一次と同様に非常に複雑になりました(笑)。

 

さて、次回の1月には、小6で準2級に合格した中1の生徒が2級に挑みます。ハードルは高いのですが、ある意味、語学の天才だと私は思っていますので、やってくれそうな気がしています。(^−^)

 

| Today's Class | 00:00 | comments(0) | - | - | - |

帰国子女の威力は恐るべし!

9月から国語コースを始めてくれた小4の生徒Y君が、今月から英語も始めてくれました。国語は30分(2000円)コースで継続して下さります。(^−^)

先月の検定で英検3級に合格したので、そのためだけに通っていた英語教室を退会しての入会です。

迂闊にも、小2〜小3の2年間英語の環境がある海外に滞在されていたことを失念していました。先週、初めての授業を受けてもらいましたが、その出来の凄さに驚いてしまいました。帰国子女の入会者は今までに何人もいたので、その凄さは知っていたのに、久しぶりでしたからね。帰国子女の威力を改めて見せつけられた形になりました。

 

CD教材はThe Wizard of OZ(オズの魔法使い)です。最初の音読は一緒読みをする必要もないくらいで一人で滑らかに、3Rの訳もスムーズに、そして初めてなのに暗記も最初の一語を言えばスラスラ出来ていたそうです(暗記は大学生の助手に任せた)。当然ながら、その後のAmerican Start(英語を母国語としない子供用の英語のテキスト)、ワードオーダー、Pre-Grammarもスラスラでした。

 

Y君はマレーシアに2年間いました。公用語はマレー語なのですが、英語が99%通じるそうです。通っていたインターの学校は先生が全員ネイティヴでイギリス人とアメリカ人の先生で、クラスメイトに日本人がいなくて英語を話すしかない環境だったようですが、それが今となっては逆に良かったですね。

 

英語の音が毎日入っているとこうも違うんですね。現地で過ごすような同じレベルとまではいきませんが、この例からも英語が出来るようになるためには、最低限、毎日のかけ流しが必須なのは明らかです。その最低限の約束は守ってもらえたら、ネイティヴにも劣らない英語力が身に付くかもしれませんよ(^−^)。

 

 

| Today's Class | 00:00 | comments(0) | - | - | - |

東京本部セミナー

16日日曜日に毎年恒例の東京ウザワ本部のセミナーに参加して参りました。

全国から15名位のネットワーク教室の先生方とお会い出来て、大変有意義な時間を過ごすことができました。お元気な鵜沢先生とも、今回は結構多くお話できて良かったです。相変わらず気持ちがお若い鵜沢先生の現在の関心ごとは、日本ハムファイターズの大谷選手のようです(笑)。当日も夕食会前のちょっとの時間で日本シリーズ進出を決めた試合の最終回の投球をネットで?テレビで?拝見されたそうです。

 

 

今現在のウザワシステムの考え方

英語について

1.英語は日本語の中に混在しているのではないか

2.音が何よりも優先する

3.感覚的理解が理屈より優先する

教育について

1.少しのものを完璧にするより多くのものをいい加減に

2.短時間の暗記より何度も繰り返す

3.間違えることの大きな利点

4.暗記する能力より類推力と判断力

 

これは「脳が認める勉強法」という著書からの影響もあります。かなり多くの部分でウザワシステムと重なっていまして、鵜沢先生がやられてきたことが間違いではなかったことが証明されています。

一度では全てを理解できていないので、2回、3回と読もうと思っています。

 

セミナー後は、こちらも恒例の夕食会でした。新宿駅近くの立派なホテルでの立食形式で他の先生方と楽しくお話させて頂きました。普段はほとんど横の繋がりがないので、1年に1回のこの夕食会はとても有意義ですね(^−^)。

 

翌日は、東京に引っ越されたばかりの高校時代の恩師(英語の先生)と再会しました。卒業以来33年ぶりにお会いしました。5〜6年前から連絡を取り合い始めて、ようやく実現しました。

 

後ろ髪を引かれながらも新幹線に乗り、夕方からの刈谷校での授業に向かい2日間を終えました。

 

 

 

 

 

 

 

| Today's Class | 00:00 | comments(0) | - | - | - |

フランス・リヨンへ留学

現在通ってくれている生徒のことではありませんが、助手として1年半手伝ってくれている南山大学2年のW・Y君が10月〜1月の4カ月間、フランスのリヨンという都市へ留学しました。ホームステイではなく大学寮に入っているようです。

 

通っている学部は法学部なんですが、さすが南山大学生(笑)、学部関係なくの語学留学です。本当は英語圏に行きたかったみたいですが、費用の都合でフランスにしたそうです。たった4カ月間だから、それほど力が付くとは思いませんが、良い経験になることは間違いないです。せっかくの留学を無駄にしないためにも、帰国後もフランス語の勉強を続けられるとよいですね。(^−^)

 

Y君の当校への通学歴はちょっと変わっていて、小2〜小学校卒業まで国語だけを履修していて、高校入学と同時に英語を習い始めてくれました。もちろん大学入試のためでしたが、ウザワシステムでの英語は高校からなので、最初は戸惑いがあったようですが、ほとんど休むことなく週2回4時間通ってくれたので、相当な英語力が付き、今現在は助手をしてくれています。帰国後の2月から復活してくれる予定です。

http://blog.kato-language.com/?eid=259963

上記のブログは彼が小4の時の新年かるた取り大会の様子が明記してあります。

| Today's Class | 00:00 | comments(0) | - | - | - |

01
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
Profile
New entries
Archives
Categories
Recent comment
Recommend
「イ・サン」オリジナル・サウンドトラック
「イ・サン」オリジナル・サウンドトラック (JUGEMレビュー »)
The 1st,チェ・テワン,“K” Strring,キム・ソンジュン
韓国ドラマがこんなにも面白いなんて。こんなに面白い連続ドラマは日本にはありません。是非ドラマを見てからお聴き下さい。
Recommend
日本人の小学生に100%英語をマスターさせる法 (Forest2545Shinsyo 22)
日本人の小学生に100%英語をマスターさせる法 (Forest2545Shinsyo 22) (JUGEMレビュー »)
鵜沢戸久子
実例に沿った説明で非常に具体的に分かりやすく書かれていて、ウザワシステムのことを知らない方でも、良さを分かって頂けるのではないでしょうか。
Mobile
qrcode
Links
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM